ストレス対策の食事

仕事をしていて健康を害する場合、そのほとんどが仕事から来るストレスが原因となっています。そこでここでは、ストレス対策として効果がある食事を紹介していきます。 免疫力を上げる食事 多くの動物がストレスによって免疫力を下げてしまいます。それは人間も例外ではありません。下がった免疫力を回復させるためには、免疫細胞のマクロファージを活性化させる必要があります。 マクロファージの活性化に効くとされている食事は、めかぶや昆布などの海藻類です。椎茸やヒラタケといったキノコ類も効果があるとされています。 胃腸に効果がある食事  既にストレスから胃腸に不調をきたしている方には、善玉菌が豊富に含まれている発酵食品をお勧めします。ヨーグルトを朝食で取ったり、白米に納豆やキムチを添えるのが良いでしょう。

Continue Reading →

労働衛生向上を促す助成金

企業の労働衛生向上を目指し、国も多くの取り組みをおこなっています。ここではその中から、健康管理対策としておこなわれている産業保健関連の助成金について紹介していきます。 産業保健関連の助成金 ストレスチェック助成金:医師・保健師などによるストレスチェックの実施、またその後のアフターケアを実施した場合に事業主が受けることができる助成金です。 職場環境改善計画助成金:職場環境の改善をおこなう際に、事業主が受けることができる助成金です。ただし受給条件は、細かく定められているので注意してください。 心の健康づくり計画助成金:「心の健康づくり計画」を作成し、所定のメンタルヘルス対策をおこなうことで受けることができる助成金です。 小規模事業場産業医活動助成金:産業医選任の義務がない小規模事業者が、産業医・産業保健活動を実施する際に受けることができる助成金です。

Continue Reading →

健康維持のための食事

仕事をきちんとこなすためには、人は健康を維持しなければなりません。その健康維持のためにもっとも大事なものが食事である、と言っても過言ではありません。 しかし、働く職種や労働環境などによって、適切な食事というものも変わってきます。ここではそういった点も踏まえ、健康維持のための食事について考えていきたいと思います。 食事の基本的な考え方 まず、食事の基本は3大栄養素といわれる炭水化物、脂質、たんぱく質をバランス良くとることです。もし1食の中でバランスが取れない場合、1日でバランスを取ってください。昼食に脂質が多かったなら夜食は脂質を減らす、といった具合です。 ただし、働いている職種や労働環境などによって、食事内容に若干のマイナーチェンジをおこなう必要もあります。肉体労働者や営業で外を歩き回っている方は、炭水化物の割合を増やしても良いですし、総摂取カロリーを増やす必要もあるかもしれません。

Continue Reading →

労働衛生とは

そもそも労働衛生とは何のことなのでしょうか? 労働者の健康状態を良好に保つことが、企業の生産性を左右する重要事項であることは、ここで言うまでもありません。そして、その労働者の健康を保つために、企業が労働環境や労働条件を改善することを、包括的に労働衛生と呼ぶのです。 労働安全衛生法  労働衛生については、もともと「労働基準法」で規定されていました。しかし、高度経済成長期の劣悪な労働衛生の中、多くの労働災害死亡者が出たため、昭和47年に「労働安全衛生法」が新たに制定されました。その中で企業は労働衛生の改善に努める必要があると規定されたのです。 労働衛生の3管理  企業が労働衛生を管理するにあたり、3つの基本的な考え方が提示されています。それが労働衛生の3管理と呼ばれるものです。それは以下の3つになります。 作業環境管理 作業管理 健康管理

Continue Reading →